心斎橋・大阪梅田のメンズ専門脱毛サロンならオーシャンズの「お知らせ・コラム」ページ

Umeda 梅田店
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西1-8-24 アインズビル梅田513
TEL:03-6447-2207
Shinsaibashi 心斎橋店
〒541-0059
大阪市中央区博労町1-9-7 セントラル南船場301
TEL:03-6447-2207
Horie 堀江店
〒550-0014
大阪市西区北堀江1-7-3 大花興産ビル 7F
TEL:03-6447-2207

NEWS

お知らせ・コラム

2024.06.13

Column

メンズひざ脱毛で肌トラブルが起きた事例とは?対処法や注意点を解説!

メンズ脱毛サロンに通ってひざ脱毛をご検討中の方や、既に施術を受けられている方にとっては、肌トラブルが起きた際の対処法について気になられている方も多いのではないでしょうか。肌トラブルが起きた際は、焦らず丁寧に対処を行うことで、症状を回復させることができます。今回は、メンズひざ脱毛で肌トラブルが起きた際の事例をもとに、対処法や施術時の注意点について詳しくご紹介いたします。

目次
メンズひざ脱毛とは
ひざ脱毛で肌トラブルが起きた事例と対処法
メンズひざ脱毛の施術時における注意点
まとめ

メンズひざ脱毛とは

男性のひざ脱毛を行う際は、主に医療脱毛と美容脱毛の2種類に分けて施術を行うことができます。医療脱毛と美容脱毛では、脱毛効果を発揮させるメカニズムが異なるため、施術時の痛みや肌へのダメージも異なることが特徴です。
医療脱毛で行うひざ脱毛は、レーザー脱毛やニードル脱毛などの脱毛方法を用いて、毛乳頭と呼ばれる毛を生成する細胞の破壊を行います。細胞を破壊する行為は、肌に大きな負担がかかるため、施術時に強い痛みを伴うほか、肌トラブルが起きやすいことも特徴です。反対に美容脱毛で行うひざ脱毛では、光脱毛と呼ばれる脱毛方法を用いて毛の毛根に約60度以上の熱ダメージを与え、毛乳頭を破壊せずに脱毛効果を発揮することができます。医療脱毛と比べると、肌への負担が大幅に少なく、痛みや肌トラブルが起こるリスクを最小限に抑えられる点が特徴です。

ひざ脱毛で肌トラブルが起きた事例と対処法

ひざ脱毛を行う際、施術時の出力が肌に合わなかったり、毛質や毛量によっては肌トラブルが起こる場合があります。主な肌トラブルの事例としては、皮膚の赤みやひりつき、乾燥、ニキビ、毛嚢炎などです。特に、男性のひざは女性と比べて毛が濃く太いことが多く、脱毛の施術による刺激も大きくなることが特徴です。また、レーザー脱毛やニードル脱毛などの医療脱毛では、施術時に毛乳頭の破壊を行うため、肌が受ける刺激も大きく、肌トラブルが起こりやすいといえます。
このような肌トラブルが起きた際の対処法としては、症状が回復するまで毛の自己処理を控え、十分に保湿を行って肌状態を整えることが大切です。また、肌トラブルが生じた際は、紫外線から肌を守る必要があります。保湿を入念に行って肌状態を整えておくだけでなく、日焼け対策をしっかり行って、紫外線から肌を守るように注意しておきましょう。

メンズひざ脱毛の施術時における3つの注意点

脱毛サロンやクリニックに通ってひざ脱毛を行うことをご検討されている際は、以下の3つの注意点を事前に理解しておくことが大切です。

ひざ脱毛の注意点①:自分に合った脱毛方法を選ぶ

ひざ脱毛を行う際の脱毛方法としては、レーザー脱毛やニードル脱毛、光脱毛などさまざまな種類がありますが、それらの違いを事前に調べ、ご自身に合った脱毛方法を選ぶことが大切です。痛みや肌トラブルが生じるリスクを最小限に抑えてひざ脱毛を行いたい方は、光脱毛による施術がおすすめといえます。

ひざ脱毛の注意点②:脱毛機器の性能を確認しておく

近年ではメンズ脱毛のブームに伴い、さまざまな脱毛機器によって施術を受けられるようになりましたが、その性能によって効果の表れ方が異なることも特徴です。脱毛機器の性能が優れていないと、きちんと脱毛効果を発揮することができなかったり、肌トラブルが起きやすくなってしまうため、事前に通うことを検討しているサロンの脱毛機器の性能を確認しておくようにしましょう。

ひざ脱毛の注意点③:施術体験を受けておく

施術時の痛みや肌が受けるダメージは、毛質や毛量、肌状態によってさまざまであるといえます。そのため、ひざ脱毛を行う際は、契約前に実際に施術体験を受けて、実際の痛みや肌トラブルの有無を確認しておくようにしましょう。

まとめ

今回は、メンズひざ脱毛で肌トラブルが起きた際の事例をもとに、対処法や施術時の注意点についてご紹介いたしました。ひざ脱毛で肌トラブルが起きた際は、施術箇所に刺激を与えず、丁寧に保湿ケアを行って肌を安静に保つことが大切です。また、施術時に肌トラブルが起きないようにする対策としては、日頃から丁寧に保湿を行うほか、紫外線対策をしっかり行う必要があります。
メンズ脱毛サロンオーシャンズでは、JEPA(日本エステティック振興協議会)の適合審査に合格した光脱毛機器のみを採用しており、安全性の高い機器で肌トラブルが起こるリスクを最小限に抑えながら施術を行うことができます。ひざ脱毛をご検討中の方は、この機会にぜひお気軽にご相談ください。

【関連記事】
光脱毛で行うひざ脱毛にはいくらかかる?値段と効果のメリットを解説!

お問い合わせ